脇の臭いの対処方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
細菌

脇の汗は特に蒸れやすい為、汗をかいて一定期間を置くと臭い臭いが少しずつ出て来ます。

脇の臭いの度合いには個人差がありますが臭いが酷い人は広範囲に渡り不快臭が広がります。

そうなる事によって周囲の人達は臭いによって不快感を持ってしまい特に脇の臭いは鼻が詰まる程の刺激臭で臭いの発生によってお互いに気不味くなってしまう事が多く見受けられます。

しかし現代社会においては様々なエチケット用品が開発されており

自分自身の定期的なケアをする事によって脇の臭いを限りなく目立たなく出来て周囲に不快感を与えなくする事が可能

不快感を与えなくする事
となります。

先ず自分自身の脇の臭いを、どれだけ目立たなく出来るかは個人のやり方次第ですが様々なエチケット用品を使う事で脇の臭いを抑えていきます。

先ず外出時にはボディーペーパー、デオドラントパウダースプレー、直塗りタイプの防臭剤などを常に携帯をします。

エチケット
先ずボディーペーパーで脇の下を拭いて臭いの元となる汚れや汗を拭き取り防臭剤を塗ってパウダースプレーを掛けたら、それだけで脇の臭いは目立たなく出来ますが重要なのは追加して汗をかいたりエチケット用品の効果も薄れて行きますので定期的に繰り返して対策を行う必要がありますが事の急ぎによっては時間がない時などパウダースプレーだけを脇の下に吹き付けるだけでも大丈夫ですが出来れば、トイレに行くなどして時間を取り一通りのエチケット用品を使った方が持続時間も長くなります。

脇の匂いを消すランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*